子どもたちの安全意識を高める 交通安全講話

2018-12-10

夏休みと冬休みの前にはいつも、市の交通安全指導員に来校していただき、交通安全講話を行っています。今回は、交通ルールを守ることの大切さを話していただきました。「車が来るかも」など、「~かも」といった意識がいつもあるとよいという話もありました。わかりやすくするための鳥のカモの絵が印象的でした。自分の命を自分で守る子ども になってほしいと思います。