Archive for the ‘全校行事のページ’ Category

1年間をしめくくった修了式

2019-03-26

3月25日、平成30年度の修了式が行われました。子どもたちは、始まる前から緊張感をもっていました。卒業式で学んだことが、子どもたちに生きています。校長先生から修了証書をいただくときには、「ありがとうございます」としっかりとした声が聞こえてきました。児童の代表の「1年間をふりかえってがんばったこと」の発表には、一輪車、スピーチ、なわとびなど、本校が力を入れているものがありました。5年生からは、6年生に感謝する会、児童会、委員会での自分の達成感が発表され、6年生からバトンを受け継いだ意気込みを感じました。

 

おめでとう6年生 感動の卒業式でした 

2019-03-20

3月20日に卒業証書授与式が行われました。緊張感の中にも、全校児童の参加による温かい雰囲気が漂っていました。メインの卒業証書授与では、2人の卒業生のきびきびとした動きがすばらしかったです。親に証書を渡す場面も感動的でした。別れの言葉では、6年生の「思い出」「感謝」「夢」といった呼びかけにジーンときました。ソロで歌っているときのきれいな声も印象的でした。在校生とのかけあいで、しっかりとバトンを渡された在校生の呼びかけには、「しっかり受け継いで頑張ろう。」といった思いを感じました。最後の卒業生の送りでは、涙を流している在校生もいました。学校のリーダーシップをとってくれた6年生が胸を張って巣立っていきました。

6年生に感謝する会 6年生に今までありがとう

2019-03-01

3月1日に、6年生に感謝する会が行われました。卒業生にとっても在校生にとっても、一人一人がたいへん大切にされていることを感じさせる会でした。入場では、6年生クイズで6年生の紹介をしました。在校生に大きな声で名前を呼ばれ、6年生もうれしそうでした。ゲームは、恒例の思い出バスケットです。6年生との思い出を振り返ったり、6年生に感謝の言葉を述べたりすることができました。6年生の発表は、在校生一人一人のよさを紹介する劇でした。在校生は、6年生から大きな宝をもらったことと思います。心の交流ができ、思い出に残る会になりました。

充実した児童会活動を振り返った児童総会

2019-02-13

2月13日に全校児童が参加して、児童総会が行われました。「ありがとうがあふれてる やさしさいっぱい千代田小」といったスローガンが実現された1年間でした。それには、やさしさプロジェクトの一つである「ありがとうの森」を育てる活動が、たいへん活発にできたということがあります。児童会役員が「ありがとうカード」を積極的に書いたり、給食の時間に「ありがとうカード」を全体に紹介したりすることにより、この活動が盛り上がったのだと思います。総会後には、児童会役員の引き継ぎが行われました。新児童会役員が、よき伝統を生かし、ますます頑張ることを楽しみにしています。

みんな

今シーズン初めての雪 元気に外へとびだす子どもたち  

2019-02-01

2月1日に千代田には、雪が降りました。盆地の雨は、山間部になると雪になったのです。登校してきた子どもたちは待ちに待った雪なので、朝から興奮気味でした。休み時間になると外に飛び出し、雪合戦、そり遊びなどを楽しみました。いつもとまた違った笑顔が、たくさん見られました。

ふれあい仲よしデー 新年初めはカルタとり!

2019-01-23

毎週火曜日は、縦割り班が業間休みの遊びを計画して、全校で楽しんでいる「ふれあい仲よしデー」。今回は、カルタとりを行いました。低学年と高学年に別れて、「ハイッ」といった元気な声がプレールームに響き、白熱した熱戦が展開されました。使ったカルタは、「ことわざカルタ」です。国語の学習にもなったと思います。

来年度の千代田小のリーダーを決める児童会選挙

2019-01-18

1月18日に、児童会役員選挙立会演説会、投票が行われました。どの候補者の演説も、今の児童会活動を前向きに評価して、どんな学校にしたいのか訴えていて、たいへん立派でした。よく考えたスローガンもわかりやすかったです。選挙管理委員は、選挙の運営をしっかりとしていました。

 

3学期始業式 新たな気持ちでスタート

2019-01-09

1月9日に始業式が行われ、3学期のスタートしました。元気な朝の挨拶や背筋が伸びた姿勢などから、子どもたちのやる気を感じました。本校の同窓生でもある校長先生からは、校歌にちなんだお話を聞きました。子どもたちはよく考えながら聞き、納得していました。子どもからは、「冬休みの反省と3学期の抱負」の発表がありました。5,6年生からは、自分のことだけでなく児童会のことが出され、学校のリーダーシップをしっかりとろうとしていると思いました。

終業式 2学期をふりかえって・・・ 

2018-12-26

12月26日に2学期の終業式が行われました。学期のしめくくりの式に臨んだ子どもたちの表情から、「やりきった」といった達成感や満足感を感じることができました。児童代表から、運動会、一分間スピーチ、ドリームフェスタなどの振り返りが発表されました。6年生からは、自分の頑張りを評価しながら、もっと計画性をもちたいといった自分をより高めていこうとする発表もありました。2学期をしっかり反省して、3学期につなげてほしいと思いました。冬休みの生活指導では、火、氷、金に注意しようといった話がありました。

 

冬の体力つくり みんなで持久走!

2018-12-14

11月からの朝の体力つくりは、持久走です。毎回子どもたちは、5分間で何周走るのか目標を決めて頑張っています。教職員もいっしょになって走っています。朝の寒さが厳しくなってきましたが、走った後は体が温かくなって、気持ちがいいです。

« Older Entries