Archive for the ‘全校行事のページ’ Category

3学期スタート(始業式)

2020-01-14

1月9日(木)

新年あけましておめでとうございます。
千代田小学校でも三学期の始業式が行われました。
新しい年になり,新しい気持ちで学校に登校してきた子が多く,とてもしっかりした態度で話を聞くことができました。
各学年の代表の子どもが,冬休みの思い出と新年の抱負を発表しました。三学期は,1年の中で一番短い学期ですが,それぞれ次のステップへの準備となるとても大切な学期です。各自が自分なりの目標をもって,がんばってほしいと思います。
保護者の皆様,地域の皆様,今年もどうぞよろしくお願いいたします。

  

サツマイモ掘り

2019-11-27

11月6日(水)
6月に全校児童で苗を植えて,これまで世話をしてきたサツマイモの収穫を行いました。子どもたちは,大きなイモが出てきて大歓声でした。本数もたくさんあり,みんな喜んでいました。1週間ほど干して,今年は蒸かして食べる予定です。食べるのが楽しみです。

収穫祭(サツマイモ祭り)

2019-11-27

11月12日(火)
楽しみにしていたサツマイモを食べる日です。子どもたちは,朝から,ウキウキしている様子でした。朝の時間にたてわり班ごと,自分で食べるサツマイモを洗いました。
はじめに,飼育栽培員会が考えた「サツマイモに関係する〇☓ゲーム」をみんなで行い,さつまいもについて学習しました。
その後,絵合わせゲームをして楽しんだ後,いよいよ待ちに待ったサツマイモを食べる時間です。
みんなおいしそうに食べていました。

 

チヨダオータムフェスタ

2019-11-21

11月3日(日)
チヨダオータムフェスタ(千代田地区文化祭)が開かれました。午前は,まず本校の伝統にもなっている「第2回 一分間スピーチ」,そして,各学年ごとに工夫をこらした学習発表会が行われました。午後は,子どもたちの音楽発表と地域の方々の発表(ハーモニカ・落語等)でした。発表だけでなく,子どもたちの作品や地域の方々の作品が展示され,見る人を楽しませてくれました。芸術の秋を満喫した一日となりました。

秋季大運動会

2019-11-21

 

9月28日(土)
秋季大運動会が行われました。朝,雨がぽつぽつ降り,天候が少し心配されましたが,次第に晴れ渡り,真っ青な秋空のもと,子どもたちの元気な声が校庭に響きわたりました。児童会のスローガン「きずな ~力を合わせて勝利をめざせ~」のテーマを受け,子どもたち一人一人が力を出し切り,みんなが一つになった最高の運動会になりました。
1・2・3年生の「Let’s パプリカ」は,とてもかわいくて,会場のあちこちから歓声が上がりました。
4・5・6年生の「Yes we are! ~未来に向かって~」も,すばらしい出来でした。
全校リレーや全校種目もたいへん盛り上がり,最後まで息をぬけない,すばらしい運動会となりました。赤も白も本当によくがんばったと思います。
準備からかたづけまで,たくさんの地域の方々と保護者のみなさんに手伝っていただいて、とてもスムーズにできました。本当にありがとうございました。

一年生を迎える会

2019-04-17

 

4月17日に、児童会で1年生を迎える会を行いました。

1年生入場では、一人ずつ好きな場所に隠れ、名前を呼ばれたら大きな声で返事をして登場しました。かわいいポーズもしてくれました。

一年生と仲を深めるため、ジャンケン列車や何でもバスケットをしました。

子どもたちと一緒に先生たちも参加し、校内全員でゲームを楽しみました。

1年生に優しく声をかけているお兄さんお姉さんがたくさんいました。

最後に記念のメダルをもらった1年生は、うれしそうでした。

始業式

2019-04-09

 

4月9日に始業式が行われました。

平成31年度は、全校児童16名でスタートです。

子どもたちが一番楽しみにしていたのは、担任の先生の発表でした。

校長先生から発表があるまで、少し緊張している様子も見られましたが、発表されてからは一年を一緒に過ごすことへの期待と喜びで笑顔の児童の姿もありました。

「がんばりたいこと」の発表からは、進級した意気込みを感じました。

新しい一年をスタートさせる、素敵な始業式でした。

入学式

2019-04-08

 

4月8日に、3人の女子を迎えて、平成31年度の入学式が行われました。

担任の先生に名前を呼ばれたときには、しっかりとした返事をしていました。

先生のお話しも良い姿勢でしっかりと聞くことができていました。

式に参加した在校生は、「校歌」や「さんぽ」を元気に歌い、新入生を歓迎しました。

1年間をしめくくった修了式

2019-03-26

3月25日、平成30年度の修了式が行われました。子どもたちは、始まる前から緊張感をもっていました。卒業式で学んだことが、子どもたちに生きています。校長先生から修了証書をいただくときには、「ありがとうございます」としっかりとした声が聞こえてきました。児童の代表の「1年間をふりかえってがんばったこと」の発表には、一輪車、スピーチ、なわとびなど、本校が力を入れているものがありました。5年生からは、6年生に感謝する会、児童会、委員会での自分の達成感が発表され、6年生からバトンを受け継いだ意気込みを感じました。

 

おめでとう6年生 感動の卒業式でした 

2019-03-20

3月20日に卒業証書授与式が行われました。緊張感の中にも、全校児童の参加による温かい雰囲気が漂っていました。メインの卒業証書授与では、2人の卒業生のきびきびとした動きがすばらしかったです。親に証書を渡す場面も感動的でした。別れの言葉では、6年生の「思い出」「感謝」「夢」といった呼びかけにジーンときました。ソロで歌っているときのきれいな声も印象的でした。在校生とのかけあいで、しっかりとバトンを渡された在校生の呼びかけには、「しっかり受け継いで頑張ろう。」といった思いを感じました。最後の卒業生の送りでは、涙を流している在校生もいました。学校のリーダーシップをとってくれた6年生が胸を張って巣立っていきました。

« Older Entries