Archive for the ‘保健室のページ’ Category

5月のほけんだより

2019-04-26

 

ほけんだより 5月

 

4月・5月は検診が多いですね。

しかし、健康診断はみなさんの体の様子を知る大切な機会です。

検診の日程やみてくださる校医先生の名前を知り、

自分の体のことを考えるきっかけになるといいなと思います。

4月のほけんだより

2019-04-09

ほけんだより 4月(1年生)

ほけんだより 4月(2~6年生)

 

みなさん、入学・進級おめでとうございます!

 

3月のほけんだより(卒業・進級おめでとう!)

2019-03-18

 

ほけんだより3月

 

6年生のみなさん、ご卒業おめでとうございます!

在校生のみなさんも、進級ですね。

今週からは保健室前の掲示も卒業生にむけたものにチェンジです!

卒業生のみなさんの6年間を数字で表してみました。心も体も大きくなりましたね!

中学校に行っても、心と体を大切に、これからも色々なことにチャレンジしていってください!!

 

3月のほけんだより

2019-03-01

 

 

ほけんだより3月

 

3月になり、あたたかく感じる日も増えましたね。

3月3日は耳の日です!

みなさんは自分の耳について知っていますか?

音を感じることができるのは耳があるからです!

耳の中の様子を少し知ることができるといいなと思います。

また、動物の耳クイズにも挑戦してみてください。

ヒントは千代田小学校の周りで出会えそうな動物たちです!

 

 

 

2月のほけんだより

2019-02-04

 

 

ほけんだより 2月

 

本格的に寒くなってきましたね…

そこで、2月の保健室前掲示は、ふわふわ言葉を使い、心をあったかくしよう!という思いを込めた掲示内容にしました。

節分の豆まきのように「わるい心」は外へ追い出し、「やさしい心」は心の内へいれ、誰にでもやさしい気持ちで接することができるといいなと思います。

子どもたちから他にも「ふわふわ言葉」が出てきたら増やしていきたいと思います!

 

 

1月のほけんだより

2019-01-15

 

ほけんだより 1月

 

冬休みが終わり、三学期をむかえました。
始業式の翌日から低学年・高学年に分けて身体測定を行い、児童一人一人が自分の成長を感じている様子でした。

身体測定時に保健指導を行いました。
低学年は、「風邪に負けないために~生活習慣の見直し・エチケット~」です。
毎日の生活を振り返りました。

高学年は、「目にいい生活をおくろう」です。
テレビやゲームの時間が多い児童もみられるため、使用の仕方を確認しました。

また、全学年共通して「マスクの正しい付け方」についても確認しました。
インフルエンザや風邪に負けないために、うつさないために、正しく対策をしてほしいと思います。

1月の掲示は「きそく正しい生活とは?」です。
きそく正しい生活習慣についての○×クイズに答え、正解を選ぶと福笑いのパーツが入っています。
みんなが楽しく取り組んでくれていてよかったです。

12月のほけんだより(冬休み前号)

2018-12-26

 

 

ほけんだより 12月(冬休み前号

12月のほけんだよりと学校感染症にかかわって

2018-12-03

 

ほけんだより12月

 

今月の保健室前の掲示は、かぜやインフルエンザを予防するため、そして感染させないために、マスクをつける大切さを感じられるように、マスクをつけないとウイルスがどのくらい飛ぶか目で見てわかる掲示にしました。実際にマスクを外し、ウイルスをのばすと一回のせきやくしゃみで飛ぶウイルスの距離がわかるようになっています。また、かぜ予防クイズは、正解をひっくり返すと、かぜに負けないために大切なことがでてきます。

今年もあと少し…!!かぜやインフルエンザに負けず、元気にすごしましょう!!

 

 

学校感染症に罹患した際には出席停止となります。登校許可書はこちらからダウンロードすることができます。

「学校感染症とその出席停止期間」についてはこちら で確認してください。

 

保健室前の掲示のようす

2018-11-30

 

今月の保健室前掲示はかぜにまけるな!けんこうクイズ(クロスワード)でした。
大きなクロスワードの表に何人かで協力してマスを埋めていきます。
子どもたちが外に遊びに行く前に立ち止まり、協力してクイズを解いていました。
けんこうクイズ2は少し難しかったようですが、楽しく取り組んでいました。

 

手洗い名人になろう! ~健康委員会~

2018-11-29

 

11月29日(木)の朝活動に保健集会を行いました。今年のテーマは「手洗い名人になろう!」です。

健康委員会の児童が劇やクイズで手洗いの大切さを伝え、最後に「あわあわ手洗いのうた」にあわせて、洗い残しがないように、隅々まで洗える手洗い方法を全校で確認しました。「あわあわ手洗いのうた」は、給食前の時間に毎日かけ、洗い残しのない手洗いの定着を呼びかけています。

 

 

 

 

 

« Older Entries